カナイケイスケ

サーカス・アーティスト「金井ケイスケ」、またはパフォーマー「ケイスケ」のページ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

カミーユ・ボワテル ワークショップ成果発表 6月27日(土)

現代サーカスの旗手 カミーユ・ボワテル
 

昨年、さぬき市で滞在制作を行い、高松国分寺ホールを3公演とも満席にした「キャバレー」

カミーユは、2015年のフランス外務省奨学制度の大賞を獲得して再び来日を実現しました。


※瀬戸内サーカスファクトリー/サイトより抜粋

ボワテルは、サーカスアーティスト 金井圭介氏ら日本人アーティスト(サーカス、ダンス、演劇など)とともに今年もワークショップを行い、四国村農村歌舞伎舞台にて公開成果発表を行います。

歴史民俗的価値の高い舞台での不可思議な世界をぜひ覗いてみてください!

83j837e815b8386819583j83i83c2.png


【出 演】カミーユ・ボワテル、金井 圭介(サーカスアーティスト)
     ワークショップ参加アーティスト(合計10人程度)

【日 程】6月27日(土)
     18時開場、18時30分開演(20時終演予定)

【会 場】四国村内 小豆島農村歌舞伎舞台
     (香川県高松市屋島中町91) 電話087-843-3111

【入場料】前売り1,500円 当日券1,700円

    ※四国村全体の周遊散策はできません。
     当日は本イベント会場の歌舞伎舞台のみ開場となります。

    ※今回の発表公演については未就学児の観覧はご遠慮いただいております。

【内 容】1週間のワーク成果発表とポストトーク

注意事項:小雨決行。雨がご心配な場合は雨合羽などをお持ちください。

大雨・暴風など荒天が予想され、中止の判断を行う場合には、前日6月26日(金)午後6時までに、瀬戸内サーカスファクトリーホームページ・facebookページ・Twitter等で告知いたします。
【お問い合わせ】瀬戸内サーカスファクトリー
 メール setouchicircusfactory@yahoo.co.jp  
電話 080-2977-5469

主催:一般社団法人 瀬戸内サーカスファクトリー

協力:公益財団法人 四国民家博物館 助成:公益財団法人中條文化振興財団

| 未分類 | 12:28 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT