カナイケイスケ

サーカス・アーティスト「金井ケイスケ」、またはパフォーマー「ケイスケ」のページ

-- --/-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事と関連する記事

スポンサーサイト

(-)TB(-)

AFTER「Ha! Ko!Ne!

BEFORE「松本のサクラ

2014 04/21

<日仏共同>瀬戸内サーカスファクトリー×カンパニー・リメディア



日仏共同制作公演「キャバレー」
に出演します。

本番は2014年5月23日(金)~25日(日)
そして会場は、高松国分寺ホール1周年記念 おめでとうございます!

この公演を企画する、瀬戸内サーカス・ファクトリーは、香川県で現代サーカスの拠点づくりを推進しています。

香川はうどんだけじゃない! という熱い意気込みとともに(ホントかな…)、
地元メンバーのオーガナイズのもと、くるくるシルクDXや、いろいろなパフォーマー、アーティストが彼女、彼らの活動を応援するべく、高松に飛んで地域の人たちと関わりながら、発表を行ってきました。



さて、今回の公演の演出家はカミーユ・ボワテルという、現代サーカスの世界ではなかなか知られているアーティストです。
僕も10年ほど前に、ローマのフェスティバルに出演していた時に、楽屋裏で言葉を交わしたことがあります。
あれから10年。
その彼と、日本で、まさか高松で仕事をすることになるとは思いも寄りませんでした!

確か年齢は、僕より上か同じぐらいか…、 いや、向こうの方がトシいってるかな…。
こんなところでオジさん勝負してもしょうがないですね。

では、瀬戸内海と、うどんと、サーカス… キーワードが揃ったら、ぜひ足を運んで下さいね

CCI20140415.jpg

CCI20140415_2.jpg

クリックすると拡大します↑

見づらい場合はこちらのサイトで↓

瀬戸内サーカスファクトリー

キャバレー詳細

瀬戸内海…

深呼吸すると、潮の香りがしてくるよう

この記事と関連する記事

<日仏共同>瀬戸内サーカスファクトリー×カンパニー・リメディア

(3)TB(0)

AFTER「Ha! Ko!Ne!

BEFORE「松本のサクラ

COMMENT

  • No.528

    いや、金井さん。実はカミーユめっちゃ若いっす(^-^;)

    投稿者:michiko Tanaka 2014/05/01 (木) 08:24
  • No.531 Re: タイトルなし

    今まで年上の演出家としかやったことないので、楽しみです!

    投稿者:ケイスケ 2014/05/05 (月) 10:52
  • No.532 管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    投稿者: 2014/05/10 (土) 11:09

MESSAGE

非公開コメント

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。