カナイケイスケ

サーカス・アーティスト「金井ケイスケ」、またはパフォーマー「ケイスケ」のページ

-- --/-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事と関連する記事

スポンサーサイト

(-)TB(-)

AFTER「♡6月の活動案内♡

BEFORE「パフォーマンス&トーク+身体のアート・ワークショップ

2010 05/25

Fabien Prioville リサーチワーク

3月にFabien Priovilleリサーチワークに出演した時の写真です。

写真が届いたのもかなり経ってからだったけど、ブログに載せるのも遅すぎですね…。

早い話が、彩の国で行われた、振付家ファビアンによる、コンテンポラリーダンスの習作発表です。

話が早くないよ! という方は以下参照↓

http://www.saf.or.jp/arthall/event/event_detail/2010/d0328.html



fb_0327_001.jpg
劇場ですね。闇ですね。 最近は外の活動が多いので、闇に浮かび上がるダンサーを見ると改めて新鮮です。
注:遊んでいるわけではありません 本番です


fb_0327_009.jpg
で、こうなるわけです。 なるほどなるほど…

fb_0327_022.jpg
そして、踏まれる…

fb_0327_025.jpg
ここで飛び道具!

fb_0327_027.jpg
おもわず参加したくなる、楽しいシーンです。 でも、じつはやる方はかなり真剣なんですね~

fb_0327_059.jpg
あ、スーパーマン?!

fb_0327_063.jpg
女性達のダンスシーン 他でもいっぱい踊ってます いいですよー!

fb_0327_070.jpg
むむ、そう来たか!

fb_0327_079.jpg
うーん、考えさせられますね…

fb_0327_086.jpg
らすとしーん、 どっひゃー!

※すべての写真 Copylight : Matron

お楽しみいただけましたでしょうか。

で、私もしっかり出演しています。

そもそもブログで伝える事が難しい…。

ほとんどギャグのように伝えてしまいましたが、実際はなかなか深い作品になる可能性を秘めた、公演前段階の発表でした。

振付家ファビアンのアイデアと、彼のダンスのみにこだわらないオープンな感性、そしてさまざまなジェネレーション(中学生から40代まで)のダンサー、役者で構成され、参加した僕も得るものは大きかったです。

いつか、この臨場感を伝えるべく、ブログの腕を上げときます↑

本日はご来場くださいましてまことにありがとうございました。
またのお越しをお待ち申しておりまするでござる

なお、この作品はすこしづつ暖めながら、作品を創っていくようなので、この先に期待しましょう!!!

ご一緒した皆さん お疲れさまでした。













この記事と関連する記事

Fabien Prioville リサーチワーク

(2)TB(0)

AFTER「♡6月の活動案内♡

BEFORE「パフォーマンス&トーク+身体のアート・ワークショップ

COMMENT

  • No.173 次の

    ケイスケさんの作品もたのしみにしていまあす!

    投稿者:アキラ 2010/05/31 (月) 08:22
  • No.174 承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

    投稿者: 2010/05/31 (月) 14:45

MESSAGE

非公開コメント

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。