FC2ブログ

カナイケイスケ

サーカス・アーティスト「金井ケイスケ」、またはパフォーマー「ケイスケ」のページ

2007 07/23

夏だ、カラダを解放しよう! 日本での特別企画です。

8月は日本でワークショップをやります。

サーカスでもダンスでも単なる体操でもない。

知っているようであんまり知らないカラダ…。 そのカラダをもう一度とらえ直す試みです。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●                                        thumb_1185191806.jpg


特報 スペシャル企画


ECCO的身体道 「コンテンポラリーダンスって!?」

フランス在住のコンテンポラリーダンサーがECCOのために贈る、ダンスの概念を変容させる特別ワークショップ!

ダンスとはリズムに乗ってステップを踏んだりカラダを動かすことでは必ずしもありません。
先ずは自らの固有のカラダに目覚めること。
そのためにはパターン化され硬化してしまったカラダのクセを見つけてそれを味わいつつ、楽しく解き放つこと。
                                                                                   thumb_1185191402.jpg

テーマは「カラダに近づく」 

もっとも身近でとっても不思議なカラダ、そのカラダを楽しみながらもう一度とらえなおす試みです。

講師

小松原留美
7才よりクラシックバレエを始め、ボリショイ(モスクワ)バレエ学校卒業後、同バレエ団にて研修、96年ロシア国立ニジュニー・ノブゴーラド・オペラバレエ劇場へ入団。

99年ルーマニア国立ヤシオペラバレエ劇場を経て、2000年ルーマニアのオレグダノフスキーバレエカンパニーで踊る。

02年よりフランスでコンテンポラリーダンスを学び、04年札幌芸術の森野外劇場で「Voyage」日仏共同制作のコンテンポラリーサーカスに振り付けおよび出演。

現在フランスにて、コンテンポラリーサーカスの新作をクリエーション中。 


金井圭介 
日本でタップダンス、ヒップホップ、パントマイム、能を学ぶ。

1999年、フランス国立サーカス大学CNACへ留学し、2001年、フィリップ・ドゥクフレ演出によるプロモーション公演 「CYRK 13 」 でロングランを記録。
その後、二人組のヌーヴォー・シルク・カンパニー、Oki Haiku Dan を結成し、ヨーロッパやアフリカ33カ国をツアー。

2004年には札幌芸術の森主催のヌーヴォー・シルク公演 「voyage」」 に企画、出演。2日間で約7,000人動員の成功を収める。

現在は南仏のコンテンポラリーダンスのカンパニー作品に出演。
また、アフリカ/チャドでのワークショップと作品制作、自身の新作の準備など幅広い活動を行っている。


第一回8月15日(水) 14:00〜17:00
第二回8月21日(火) 14:00〜17:00
*連続受講可(シリーズではありませんが同じテーマで内容は違います。詳細は改めて)

場所:高輪区民センター1F 集会室(地下鉄南北線白金高輪駅1番出口直結)
参加費:3000円

お問い合わせ

ECCO ハウス
TEL : 03-3446-4707
Mail : deepself@axel.ocn.ne.jp 
〒108-0072 東京都港区白金1-25-1
http://www.eccoproject.com/

モバイルはこちら http://eccoproject.com/m/

この記事と関連する記事

夏だ、カラダを解放しよう! 日本での特別企画です。

(0)TB(0)

AFTER「サーカスアートの国 パート1

BEFORE「花より団子 池よりガトー

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top