カナイケイスケ

サーカス・アーティスト「金井ケイスケ」、またはパフォーマー「ケイスケ」のページ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

日本でコンテンポラリーサーカス第2弾 オブジェヴォラン

 thumb_1168248961.jpg
                                                                                  
Le Couple Noirから、オブジェヴォランの日本公演の案内が届いた。 
サーカスカンパニー…、ジャグリングのカンパニー…、アートジャグリング…、説明するのがとっても難しい。とにかく観るしかない。

例えば日本で、ヨーロッパやケベックの最近のサーカスの動きの面白さを伝えようとしても、限界がある。
いつも「現代サーカスってサルティンバンコとかキダムみたいなやつでしょ。」と簡単に片付けられてしまう。
そもそも、日本でシルク・ドゥ・ソレイユ以外の海外の現代サーカスに触れる機会が殆どないので、当然と言えば当然かな…。テレビから入ってくる情報しかないし…。

この現代サーカスのカンパニー「オブジェ・ヴォラン」もサルティンバンコなんかの対局にあるカンパニーの一つだ。

サーカスと言えば娯楽的なイメージがあるが、「サーカスは絵画や音楽と同じようにひとつの芸術である」と言ったのは一昔前のフランス文化相だったなぁ。
政治家にそう発言させてしまうほど、サーカスはバラエティーに、あらゆる方向に開花していると言えるだろう。そしてそういう芸術的なサーカスにふれる機会が日本にはまだすくない…。

そして現代サーカスに関わる芸術家たるもの、新しい世界に飛び込んで、それを切り開いていかなければならない。アーティストにとって「これはサーカスなのか?」なんて議論は無意味だ。
今度、横浜で公演するオブジェヴォランにはそんな姿勢がはっきりと現れている。 

フランス人のジャグラー/ ドゥニは、ジャグラーと言うよりも、芸術家といったほうが近い。

自分なら現代美術を観にいくように、ドゥニ率いるオブジェヴォランを観にいく。あらたな人間の可能性にふれるために…。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
「Le Couple Noirからのお知らせ」

Les Objets Volants(オブジェ・ヴォラン)
『サークル+透明+コントルポワン』横浜公演のお知らせ

アート・ジャグリングのオブジェ・ヴォラン来日公演をついに
実現させる運びとなりましたので、お知らせいたします。

フランスよりカンパニー・オブジェ・ヴォランが来日し、2007年
1月19、20、21日、BankART Studio NYK/NYKホールにて、
『サークル+透明+コントルポワン』を上演いたします。

ヨーロッパで注目を集めるヌーヴォー・シルクのなかから、アー
ト・ジャグリングをお届けします。ドゥニ・ポミエ率いるオブジェ・
ヴォランは、ジャグリングを舞台作品として発表しています。
ジャグリングによる身体は、オブジェ、音、光、映像など、さま
ざまな芸術を横断し、ジャグリングのイメージは覆されることで
しょう。新たな舞台芸術の発見です。

それは、マッドな実験室だったり、カンディンスキーやパウル・
クレーからの影響が垣間見られたり、数式が飛び交ったりす
るなかに、ミニマルな音楽とコンピュータ・アートも加わって、
存分に楽しめること請け合いです。

皆様お誘い合わせのうえ、是非とも起こしくださいませ。
2007年が皆様にとって良い年でありますように!
2007年も何卒よろしくお願い申し上げます。

『サークル+透明+コントルポワン』
"Cercles+Transparences+Contrepoint"
【会  場】BankART Studio NYK/NYKホール
【日  時】2007年1月19日(金)20:00開演
      2007年1月20日(土)18:00開演
      2007年1月21日(日)15:00開演
【出 演 者】ドゥニ・ポミエ、シルヴァン・ガルナヴォルト
【料  金】一般 3,000円/学生 2,500円

【ご予約・お問合】
Le Couple Noir(Tel: 03-3816-0239 Fax: 03-3816-0239)
BankART 1929 (Tel: 045-663-2812 Fax: 045-663-2813)

<本公演におけるLe Couple Noirの3つのテーマ>
●小津安二郎をフランスが発見したように日本がオブジェ・ヴォ
ランを発見すること
●実用的なものばかりが重宝される時代に抗して無駄の王様
ジャグリングを楽しむこと
●「常人の及ばない驚くべき地点に達している」プロフェッショナ
ルを畏怖すること

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

| ジャグリング | 17:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://keisukekanai.blog87.fc2.com/tb.php/205-9df27383

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT