FC2ブログ

カナイケイスケ

サーカス・アーティスト「金井ケイスケ」、またはパフォーマー「ケイスケ」のページ

2005 08/08

クラウン達

去年の10月から今年の7月まで続いた「クラウンのスタージュ」が終わった。                                                 thumb_1123498551.jpg 授業は朝から晩まで、毎月一週間参加者みんなで合宿をする。時には夜の食後もメンバー同士で復習や議論を戦わせた内容の濃い楽しいものだった。ぼくは仕事の合間をぬっての参加だったが、今回は約20人の講師陣とぼくら約10人の参加者で、内容もクラウンだけではなくダンス、パントマイム、歌、ビュオレスク、マスク、オブジェ演劇、古典劇、美術史等色んな事をやった。しかもすべてがうまくつながっていて、人類の誕生から文化の発展、そして現在に至るまでを色んな演劇の時代を旅をしながら進み、そして最後にクラウンに行き着く。演劇の歴史を身体で経験するようになっている。 どうしてこんなにもヨーロッパで道化師が復活してきたのだろう。もともと世界各地(ヨーロッパだけでなく、インド、アラブにも存在があった)に存在したものであったし、日本では狂言がそれにあたるかもしれない…。その定義付けはむずかしいが、わらわせる事は必ず含まれているようだ。そして即興的であること。 このスタージュにはあらゆるジャンルの講師、参加者が、自分の道化師をみつけに、または人に伝える為にやってきていて、役者、サーカス、大道芸人、大学で教鞭をとっている人もいた。 ぼくはこのワークショップに参加した事で、自分の道化師のアイデンティティ(自己証明)をみつけるとともに、自分がフランスに住み日本人である事を武器にすることにためらいがなくなった。単純にいうと、自分自身に対しての認識に自由になったということでしょうか…、うーん言葉で言うのはむずかしいな。とにかくこれは日本で伝えなきゃいけないと思っています。 なのでとりあえず今回のクラウン達の写真を載せます。あ、でもこれだしても大した事はわかりませんね。  今度、横浜でそのことをもとにワークショップをするので是非参加してくださーい。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 金井圭介 マスクとマイムによる身体パフォーマンス ワークショップ in BankART Keisuke Kanai Mask & Mime Performance Workshop 【講師】金井圭介(Keisuke Kanai) 【対象】ダンサー dancer、サーカス・アーティスト circus artist、俳優 actor、ミュージシャン musicianほか、何らかのかたちでアート、身体表現にかかわる方(定員15名) 【期日】2005年8月23日(火)〜26日(金) 【時間】各日13:00〜18:00 【会場】 BankART 1929 Yokohama(公開制)     横浜市中区本町6-50-1     TEL: 045-663-2812 FAX: 045-663-2813     http://www.bankart1929.com 【交通】横浜みなとみらい線「馬車道駅」下車1b出口からすぐ     JR・市営地下鉄「桜木町駅」徒歩5分、「関内駅」徒歩7分 【受講料】20,000円(マスク材料費込み) 【お申込み・お問合せ】Le Couple Noir            TEL&FAX: 03-3816-0239 E-mail: infonoir@aol.com

この記事と関連する記事

クラウン達

(0)TB(0)

AFTER「僕とマスクの出会い

BEFORE「サイーダ公演中止! レバノン公演

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top