FC2ブログ

カナイケイスケ

サーカス・アーティスト「金井ケイスケ」、またはパフォーマー「ケイスケ」のページ

2005 03/19

ついに劇場で道化師ソロをやってしまった!

3月17日、18日。この日をどれだけ待ちわびた事だろう…。 久々のソロ公演。やる事をきめてからかれこれ4か月ぐらい経ったのだろうか…。                                               今回は完全なソロではなく、僕のクラリネットの先生を巻き込んで彼女を舞台にあげてしまった。だからデュオとも言えるかもしれない。そして途中から道化師のスタージュで一緒だったエリックに4、5回作品を見てもらって、いろいろ演出アドバイスを頂いた。                                 本番、お客さんの反応は良かったみたいなので、まあめでたしめでたし。                                           こんな感じで道化師ソロシリーズを続けていきたいと思っている。そしてそのうち1時間ぐらいのまとまった作品にして、ツアーしたいな〜。                                                  残念ながらカメラが今無いので、写真を見せられないのが残念。しっかり赤鼻も付け、白塗りもして舞台で道化師をしたのは初めてかもしれない…。残念ながら日本にいた時は道化師自体がなんだか古くさいものに感じられ、興味も無かった。でもフランス、ヨーロッパに来てから道化師について色んな人が研究していたり、演じたり、今現在はコンテンポラリークラウン(現代道化師)と呼ばれるほどに現代でも地位を得はじめているのには驚いた。そしてついに僕も道化師に魅せられてはまっている。                                      公演後のちいさな打ち上げ。みんなで寿司屋に行った。             パリの中国人経営の寿司屋なので、完璧に日本式ではないが、日本酒熱燗で乾杯、かーっ、このあじたまりませんなー! やっぱり日本人はやめられない。そういや今日の公演を見たフランス人が「ケイスケの道化師メイク(白塗りに赤鼻)は日本の国旗を思わせた」といっていた。                        道化師してまで憂国烈士してしまった。                                                          僕とクラリネットのあゆみさんにとっての大仕事がおわり、あしたからまた新しい一日をはじめられそうだ♪

この記事と関連する記事

ついに劇場で道化師ソロをやってしまった!

(0)TB(0)

AFTER「ブルターニュ、ローヌアルプ、そしてスイスへ

BEFORE「ソロの公演をやります。

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top