カナイケイスケ

サーカス・アーティスト「金井ケイスケ」、またはパフォーマー「ケイスケ」のページ

2017年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

まつもと子供達の映画祭8

今年もまつもと子供達の映画祭がやってまいりました!

年々規模が大きくなってきて、なんと今年で8回目!!!

また、くるくるシルクDXも登場します!

松本ジャグリングクラブによる、デモンストレーションとワークショップもありますよ!

春分の日は、ぜひ映画祭へ!

情報サイト
http://kidsfilmfes.com/

kids2017-pamphlet-cover_thumb.jpg

kids2017-pamphlet-inside_thumb.jpg

kids2017-pamphlet-paint_thumb.jpg
こちら、毎年会場に飾られる塗り絵です!

では、お待ちしておりまーす♩


≫ Read More

| 最新公演スケジュールなど | 15:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

4月30日 高知かるぽーと公演



ついに実現!!!


パーカッショニストのヤヒロトモヒロさん達と

くるくるシルクDXのコラボレーション公演



4/30(日)高知 かるぽーと 小ホール

「なんでもパーカッション と とんでもサーカス」

「楽しい!」を共通のテーマに出会った打楽器と現代サーカスが繰り広げるファンタジーワールド

<出演> パーカッション : ヤヒロトモヒロ、誉田広耶

アート サーカス パフォーマンス : くるくるシルクDX

<金井ケイスケ、立川真也、藤居克文、高橋 徹>

開場 13:30 開演 14:00

前売 一般 1,500円 高校生以下 1,000円

当日 各+500円

主催:公益財団法人高知市文化振興事業団

問い合わせ先:公益財団法人高知市文化振興事業団 088-883-5071


ilovepdf_com.jpg

ilovepdf_com-1.jpg

http://www.bunkaplaza.or.jp/

四国のみなさま
四国まで見に来て下さるみなさま

ぜひ、よろしくお願いしまーす!

| 最新公演スケジュールなど | 08:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

07 お七/KIO 近鉄アート館 終了しました!


Spectacle 07 2017/3/1
Fini! le spectacle ”07/oshichi” par KIO!!! et musique par Jerome Baur !

「KIO/07・オシチ」終わりました!


17093181_1320671091314048_32456146_o.jpg


平日公演であったにもかかわらず、二日ともほぼ満員。
たくさんのお客様のご来場に感激しました。

17105742_10158409316455094_1782068247_o-COLLAGE.jpg


出演者のみなさま、お疲れ様でした。
代表、演出の中立公平さんには、またまた新たな表現に挑戦させていただき、たいへん感謝です。

制作、裏方スタッフの方々、いろいろご支援いただいた諸々のみなさん、みなさんの力がなくてはこの公演は成立しませんでした。
改めて感謝です!!!

「平日、たった二日だけの公演なんてもったいなさすぎる!」という感想もいただきました。まさにその通り!

まだまだ成長していける作品で、さらに面白くなること間違いなし!
再演もぜひやってみたいと思っていますので、また観たい、逃したけど次は必ず!という方がいらっしゃいましたら、ぜひこの作品をSNSなどで拡散して、次に繋げていただけると有難いです。

<感動を生んだチーム力>

16389237_719574411545693_117624589_o-COLLAGE.jpg

16409821_719573958212405_1848598352_o-COLLAGE.jpg



実は公演で一緒だったメンバーは、以前もKIO作品でご一緒していますが、さらにチーム力があがっていたのに本当に驚きました。

稽古も限られていたし、なかなか全員揃っての通し稽古ができなかったのにもかかわらず、スムーズに稽古が進んでいきました。
離れていてもイメージの共有ができたことはチームワークのなせる技。稽古場の確保、スケジュール調整、稽古配分も素晴らしかったです。

そしてKIOでは初めて、お七の相手・吉三郎役として、ダンサーの松岡さんとペアを組ませていただきましたが、とてもやり易かったです。中立さんの配役、演出で、オシチの世界にうまく溶け込むことができ、役に入り込むことができました。
また、共演しているメンバーの努力で、みなが今回の作品を成立させるために、成長することができたように思います。
残念ながら本番まで残ることができなかった、今回の作品に欠かせない公演の作曲を手掛けた、音の魔術師!ジェロームにも感謝! Merci Arigateaux Jerome!!!

17035913_10203394184610735_359668940_o-COLLAGE.jpg


ホントに出会いというのは不思議です。
中立さんと出会ったのは、僕がフランスから日本に帰って来て間もなかった5年前、タイのホテルの朝食会場でのこと。
甲賀さんディレクションのタイのSIAMストリート・フェスに、仲間たちとやっている「くるくるシルクDX」で呼んでいただいた時のこと。
朝食会場が激混みで、ひとりポツンと席を探していた時に、甲賀さんと視察に来ていた中立さんが座っていたテーブルに、ご一緒させてもらったのがきっかけです(甲賀さん!キューピッド役、いつもありがとうございます(笑))。
それ以来、さまざまな企画で呼んで頂いて、あっという間に5年目に突入!

いつも、斬新な発想で、挑戦し続けるKIOの活動を、今後ともよろしくお願いいたします!!!

公演に足を運んでいただいた皆様、ご来場ありがとうございました!

惜しくもこの公演を逃してしまったみなさま、次回の公演を乞うご期待!!!

17016309_1320604771320680_999576169_o-COLLAGE.jpg
17035980_781867898632049_818914849_o.jpg

| 日本のプロジェクト | 04:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |