カナイケイスケ

サーカス・アーティスト「金井ケイスケ」、またはパフォーマー「ケイスケ」のページ

「2015年05月」日時の記事

スポンサーサイト

『2020年、日本発のダイバーシティ・ムーブメントを世界へ』

「横浜パラトリエンナーレ2014」からさらに先へスローレーベルが今年から始める新プロジェクト「SLOW MOVEMENT(スロームーブメント)」に参加します以下、HPより東京オリンピック・パラリンピックが開催される2020年に向け、年齢、性別、国籍、障害の有無など、ひとりひとりの違いを個性として尊重し、積極的に活かしていく『ダイバーシティ』という考え方に注目が集まっています。今回のスペクトラムサロンでは、スパイラル...

まつもと街中大道芸2015  マイ足長を作ろう!

まつもと街中大道芸が、7月12日に開催されますそして、関連ワークショップも盛りだくさん!ほとんど当日に来ても参加自由ですが…足長ワークショップだけは、事前申し込みをお願いいたします。■あしながワークショップあしながを知っていますか? それはサーカスで使う竹馬のようなもの。背が思いっきり高くなったら、世界はどんなふうに見えるだろう。自分の足長をつくって、大道芸当日も参加しちゃおう!【講師】ケイスケ(サー...

「空中キャバレー2015」チケット発売されました!

気がついたら、すでにチケットが発売されていました…というわけで、急ぎお知らせです。こちら、仮チラシ↓※本チラシはもう少々お待ちください…踊る音楽! 奏でるサーカス! そして歌う演劇!演劇にサーカス・音楽が融合し、楽しくて儚いパフォーマンスが繰り広げられます。広場のような会場。次々と繰り広げられる出し物を移動して見ているあなたも、いつしかキャバレーの参加者に。楽しいのに、はかない、空中にいるような不思議...

カミーユ・ボワテルWorkShop 参加者募集のお知らせ

瀬戸内サーカスファクトリーカミーユ・ボワテルworkshop 2015〜募集要項より〜政府が全面的にバックアップする、現代サーカスの騎手カミーユ・ボワテル昨年、さぬき市で滞在制作を行い、高松国分寺ホールを3公演とも満席にした 「キャバレー」の記憶も新しい今、2015年のフランス外務省奨学制度 「オール・レ・ミュール」の大賞を獲得して再び来日を実現させることになりま した。6月、カミーユ・ボワテルは、サーカスアーティスト...

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。