カナイケイスケ

サーカス・アーティスト「金井ケイスケ」、またはパフォーマー「ケイスケ」のページ

2012年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

5月3~5日くるくるシルクDX 六甲山初登場!


( くるくるシルクDXが六甲山に初登場

実は去年の六甲ミーツアートに、「くるくるシルク」と私「ケ・イスケ」は別々に出演していました。
で、今回GWはくるくるシルクDX、4人による初めての六甲山フルヴァージョン参加です。


download-3.jpg


☆日時・場所
5月3日(木・祝)~5日(土・祝)
11:30~12:00
13:30~14:00
15:00~15:30
六甲山カンツリーハウス 園内特設会場
※雨天時は会場を変更して実施

ROKKOSAN.COM

くるくるシルクDXが六甲山にやってくる!
4人の個性あふれるキャラクターが、パントマイムやダンスで鍛えた肉体と、
ジャグリングなどのサーカス芸を駆使して笑いと感動の舞台を繰り広げます。

言葉の無いマイムの肉体とサーカス芸の融合により生み出される、
ドラマを持ったコンポラリーな不思議空間をとくとご覧ください。


| くるくるシルクDX | 13:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヨコハマ・ランドマークにて、誰でも無料ジャグリングワークショップ!

ヨコハマ企画第二弾

「ヨコハマファミリー大道芸」
ジャグリング・ワークショップ
を行います!

曇り空から最後は小雨振るなか、ヨコハマ大道芸にご来場頂き
まことにありがとうございました。

また、投げ銭にもご協力頂き、くるくるシルクDXメンバー4人、またひとつ長生きできそうです!

さて、今回はワークショップのお知らせです。
4月28日(土)にランドマークタワー・ドッグヤードガーデン(屋外)にて、
参加無料のジャグリングワークショプを実施します。

DSC00708_.jpg


<対象>
・ジャグリングなんてやったことない人!
・ジャグリングなんてやったことあるひと!
・ジャグリングなんて興味が無いひと!
・ジャグラーなんだけど、テクニック以外のこともやりたい欲張りなひと(テクニック練習も可能です)!
・ジャグリング道具もって写真撮りたいひと!
くるくるシルクDXの素顔がみたいひと!
・ピコピコハンマー回してみたいひと!
・ヨコハマ初デートにきて会話を繋げるキッカケにしたいひと!
・同日開催のポケモン祭りに興味がない人、もしくはそのついでのひと!
などなど、参加無料、資格不問、服装自由!
それぞれの楽しみ方で遊んで頂ける30分ポッキリの、スペシャルワークショップ(と、ミニデモンストレーション…)

12時~、13時半~、17時~と、一応スケジュールはなっているようです。

それではみなさま
家族連れ、友達連れ、子供連れ、両親連れ、先生連れ、愛人連れ、ペット連れ大歓迎のヨコハマファミリー大道芸・ジャグリングワークショップでお会いしましょう!

雨天は中止になる可能性がありますので、天候にはくれぐれもご注意ください。

ヨコハマファミリー大道芸

≫ Read More

| ワークショップ | 06:02 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

☆ヨコハマ大道芸2012☆


くるくるシルクDXで、ヨコハマ大道芸2012に出演します

今年はランドマークではなく、関内駅のすぐ近く「イセザキ・モール」でパフォーマンスです。

他にもいろいろなパフォーマー達が登場、一日楽しめること間違いなし!!!

「ヨコハマ大道芸inイセザキモール」

◯場所 関内イセザキモール内、パッサージュ・モール
くるくるシルクDX(ジャグリング・アクロバット)

21日(土)・22日(日)11:30 / 13:30 / 15:30

_MG_3665.jpg


※詳しくはヨコハマ大道芸HPへ
ヨコハマ大道芸2012




| 公演スケジュールなど | 04:35 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

紹介記事 ~つくばスタイル14号~

つくばスタイル14号「ツクバ人(ビト)」特集、紹介記事

つくばスタイル のコピー

つくばS のコピー


地方雑誌「ツクバスタイル」14号のツクバビト特集で紹介されました


この雑誌はフランス在住時代につくば周辺を訪れ、「住んでも良いかも…」と思わせてくれた雑誌です

アーカスと出会い、その後実際に近くの守谷に住んで、気がついたら自分もツクバビトになっていたようです…


つくばスタイル2 のコピー

つくばスタイル3 のコピー



さて、旅ガラスのサーカスアーティストは、新たな道しるべを見つけて信州に着きました
このマチで何ができるか未知数ですが、いろいろな人たちが町づくりに励んでいます

そして今後も、守谷を含めたつくば地域、そして関東を中心にくるくるシルクとも活動を続けていきます


お世話になった皆さま 

そして、新たに出会うであろう方々

これからもよろしくおねがいします



カナイケイスケ

| 過去のフェスティバル 体風の芽など | 00:39 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |