カナイケイスケ

サーカス・アーティスト「金井ケイスケ」、またはパフォーマー「ケイスケ」のページ

「2007年05月」日時の記事

スポンサーサイト

困った時は死体のポーズ 作品制作

ルーアンの大聖堂                                                                            フランス人スタッフとの新しい作品制作も、4月あたりからかなりヒートアップして青春そのもの。 青春といっても赤毛のアンみたいな淡い青春ではなく、星飛雄馬のようなスポ根、ちゃぶ台ヒックリ返し系の青春だ。特に彼らとの議論は時として沸騰しす...

札幌でジャグリングはいかがでしょう

いつも札幌でお世話になっているジャグリングクラブまめぞうさん、解散の危機?!お近くにいるかた、ぜひ参加してみてください。☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆「まめぞう札幌」解散の危機を乗り越える為、新しいメンバーを増やそうとワークショップを決行!!ワークショップ用にポイを作ってます。ボールも作ります。シガーボックスもできればがんばります。■■ 日 時 ■■全3回 平成19年 5月23日(水)、...

どすこーい どすこい

今日の夕方からパリの地下鉄は異常に人が少なかった。みんな自分たちの新しい大統領を早くでも知りたいと、テレビの前にかじりついていたようだ。 今回は歴史的な選挙だった。そもそも大統領選の予備選挙で84・6%の投票率からはじまり、今のところ最終選挙の投票率はまだ出てないけど、かなりいったんだろう。 セゴレーヌはダメだったけど、得票率がサルコジ53パーセントに対して、47パーセントってことは、まだまだフラン...

大統領選挙

あしたは選挙の投票日。といっても選挙権はないけど…。 フランスの大統領がサルコジもしくはセゴレーヌになるのか、フランスに住む人、フランスと関係ある人ならとっても重要な選挙になっている。 そもそも予備選挙の投票率が84,6パーセントなんてすごすぎる! それだけ自分たちの国の未来に関心、というよりも危機的にとらえている人が多い証拠。老若男女問わず、殆どの人が投票した事になる。 投票率の低い日本からきた僕には8...

はー! げん! だっつ!

公演地で何を食べるか…、それが問題だ。以前は舞台で動くために、公演前日ぐらいからは軽いものを食べるようにしていた。 でもアフリカ公演を体験してから気が変わった。アフリカの発展途上の国では流通もままならないので、当然その土地のものを食べる事になる。つまりその辺歩いてるニワトリや羊や牛を食らう。マダガスカルの田舎では、目の前に放牧された牛を見ながら牛を食った。そして現地の人たちがするように、その食べた...

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。