FC2ブログ

カナイケイスケ

サーカス・アーティスト「金井ケイスケ」、またはパフォーマー「ケイスケ」のページ

「2006年12月」日時の記事

フランスでノエルといえば、フォアグラ

この頃、市場に行くとフォアグラを良く目にする。フランスでスーパーに行くと年がら年中フォアグラは売っているが、家の近所の市場ではクリスマス前にしか現れない。市場の店によっては、自家製フォアグラを目の前で、バーナーの炎で熱したナイフでスライス売りしている。で、それをみて、ぼくらはついつい買ってしまう。こないだはノーマルフォアグラだったので、今回はフィーグ(イチジク)入りのフォアグラにしてみた。    ...

骨のオ・モ・ヒ・デ

骨には昔から縁がある。                                                                         中学2年生のときに両手首骨折したのが運命的な出会いだったのか、それ以来、骨には痛ーい思い出が沢山詰まっている。                                                             ...

パリの暴走道化師コンビ

ぼんぼんぼぼぼん、ぼぼぼぼん、ぼぼん、                   ぼんぼぼ、ぼんぼぼ、ぼんぼんぼんぼぼ、                   ぼぼぼん、ぼぼぼん、ぼぼぼん、ぼん                                                                                        ヒャー、暴走族だぁ! と思ったらボンボ...

サーカスいんぱりす

Cirque du Grand celeste                                                                                                                                                             ここんとこ足しげく劇場に通っている。昨日は近所のサーカス/シル...

もー、いーくつーねーるーとー、じゅうねんかーあーどー♪

シトシト雨が降っている。 パリの葉っぱは散ってしまった、と前回書いたけど、木によっては全然散ってない。                               クリスマス時期で、どこからか運ばれてきた、「もみの木」が至る所にもあらわれ緑が盛況なパリ。でも雨…。                                                                    ...

日本の主な公演歴

88年より汎マイム工房の活動に参加。 98年3月、銕仙会能舞台にて、自身のソロ作品「能とマイム」発表 98年7月、シルク空第一回公演、「シルク空」をスタジオPACにて発表 98年10月、アートリンク上野谷中98に於いて、シルク空野外公演 99年6月、シルク空「骨のオモヒデ」をスタジオPACにて発表、グループ解散。(現在残りのメンバーは『くるくるシルク』として活動を続けている) 2002年より毎年、フェス...

シトシトな天気

こないだまで出ていた青空                                                                              ついこないだまで、とっても天気も良いし、ちっとも寒くなかった。 「神様、このまま暖かくよい天気にしておいてください」 とお願いしたのに、予報を見るとこれからどうやら雨の日が続くらしい。 それでもパリの気温は10度弱…、...

ノンジャンルに生きる

パリでスイスのマルタンの作品 を久しぶりに観た。彼の作品は過去に3度みたことがあったが、今回はDJ/ディミトリと彼の二人だけで創った作品だ。マルタンはフランス/シャンパーニュ地方にある国立サーカス学校の出身でもともとはボールとハットジャグリングの専門だった。 そしてディミトリは長い事スイスでかれと一緒に作品を創ってる、いわば伴侶のようなものだ。毎回作品のアイデア、舞台美術、音楽などすべて彼等が考え他...

サーカスのチケット売り場

サーカスのフェスティバルやテント公演には、必ずかわいいチケット売り場があるのが常だ。これはパリ郊外アントニーの劇場がサーカス公演用にもっているチケット売り場。 日本の劇場もこんなチケット売り場が表にあったら観客動員増えるかな…。                                                                                      ...

ジプシー風サーカス

                                                                                     ヨーロッパでサーカスと言えば、ジプシーを思い浮かべる人も少なくないぐらい、ジプシーサーカスのイメージは強い。そもそもジプシーはインドからヨーロッパへやってきた流浪の民のことをさすようだが、ここフランスにも沢山いる。そして、ヨーロッ...

 2006年までの日本以外での公演歴

2001年~2003年 サーカス『CYRK13』ツアー(振り付け/フィリップ・デクフレ)公演地17都市シャロン・オン・シャンパーニュ、 ランス、 ヴィレット(パリ)、 フェルム・デュ・ビュイッソン(パリ郊外)、シャトーバロン、アレス、マルティーグ、ル・アーブル、カン、ノワジー・ル・グラン(パリ郊外)、コンブ・ラ・ビル(パリ郊外)、メス、ヴェゾン・ラ・ローマン、ブレシア(イタリア)、トリノ(イタリア)、...

Top