カナイケイスケ

サーカス・アーティスト「金井ケイスケ」、またはパフォーマー「ケイスケ」のページ

2006年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

札幌 最後のパフォーマンス終了

またやってしまった、即興。  もともと日本で「これがぼくのショーです!」 と出せるものは持っていない。 そのつどそのつど、場所や観客をある程度想定して自分がもっているもので組み立てる。まじめにジャグリングしてマイムもするが同時に道化でもある。しゃべる事も多々。 だからいつも始まる前、自分のショーのイメージはぼんやりしている。 自分が創りだす世界がみえないからだとおもう。 で、はじまったらあの手この手でとにかく楽しむ方へ、観客の人たちも楽しませる方へ…。でもなにかあったら即興で切り抜ける。なにかある事の方が当たり前になってきた。 今日は髪を留めているゴムと赤鼻が絡み付いて取れなくなってしまった。 しょうがないのでそのまま赤鼻をうしろにつけてショーを続けた。そして集めたライトスタンドと百円均一で買った明かりでサーカスのピストをつくってしまった。レッツ中央の体育館がサーカスの舞台に早変わり。 僕一人では出来ない舞台。自称付き人運転手のiさんやその場所で働くAさんや下宿のMくん、そして終わった後はファイヤージャグラーS君が手伝ってくれた。 とっても楽しかったです、みなさんありがとう。みんなの即興がひとつになったとき、こうやってなにかがうまれるんでしょうね。 写真は照明の関係でブレブレですが… thumb_1154215537.jpg
スポンサーサイト

| 日本のプロジェクト | 19:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コンテンポラリーサーカス・ワークショップ in 札幌

★日本でワークショップとショーケースを行います。 <金井圭介 コンテンポラリーサーカスworkshop> マイム、ダンス、ジャグリングなどのサーカス、大道芸の訓練を通してコンテンポラリーサーカスの可能性に触れるワークショップ。最終日にコンカリーニョの劇場において発表を予定。 日時/2006年7月7日、8日、9日、10日(全4日)11日にワークショップ発表  場所/札幌コンカリーニョ 問い合わせ/コンカリーニョ www.concarino.or.jp メールでのお問い合わせ /info@concarino.or.jp   src="/cp569frs/img/thumb_1149425400.jpg" border="0"> **************************************************************************************************************************** 2006年2月にサーカスデュオ作品「Bugez pas bouger」はすべての上演を終えました。 一つの作品で世界30カ国以上、150回以上の公演を経験させていただきました。 セーヌ・ドゥ・シルクのページ(www.scenesdecirque.org)に入り、[compagnie]をクリックして、[OKI HAIKU DAN]をクリックするとプロモーション映像がみられます(フランス語ですが…)。他のカンパニーの情報も載っています。 今後のカンパニーの活動:2007年にソロ作品を予定<img

| 日本のプロジェクト | 09:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ThinkGarden、そしてTVインタビュー終わりました。

昨日、アートカフェ?ギャラリー?「thinkgarden」のトーク&パフォーマンスを終えました。 特殊な場所なりのパフォーマンスができたのと、アートサーカスについてあそこまで話をすることができたのでとても満足しています。しかもあの空間で立ち見の方も多く、子供から大人まできて頂きありがとうございました。 札幌にもああいう場所があるといういことと、昨日のあたたかいお客さんたちとの交流はとても良い思い出になったので、またぜひパフォーマンスをやりたいと思っています。 Love on TVでのインタビューとワークショップの一部が昨日放映されました。インタビューでも言っていましたが、今後も札幌にきてワークショップ続けたいと思っています。興味を持った方はぜひ参加してみてください。  あした、29日は札幌最後のパフォーマンスです。 空間も劇場でないし、お客さんも想定できないのですが、ThinkGardenでの成功で今調子に乗っているのでそのまま行きたいと思います。 ※レッツ中央の住所がわかったので載せておきます。 ★テーマ「世界で活躍するアーティストに学ぶ」パフォーマンス&トーク 出演 金井圭介 日時 2006年 7月29日 14時〜 入場無料 場所 札幌市中央勤労青少年ホーム(レッツ中央)    中央区南4条東4丁目    011-241-8439   そしてこちらも宜しくお願いします↓ ★越後妻有・アートサーカス・ワークショップ 講師 金井圭介 日程 2006年 8月2、3日 両日とも午後 場所 新潟 越後妻有 アートトリエンナーレ会場 詳しい事のお問い合わせは couplenoir@aol.com まで  今日は札幌最後の花火大会、みなさんたのしみましょう、 たーまやー!

| 日本のプロジェクト | 17:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

トークショー、パフォーマンス、ワークショップを行います

アートサーカスについて、今日2006年7月27日にパフォーマンスとトークショーを札幌市中央区のギャラリースペースで、 7月29日に同じくパフォーマンスとトークショーを札幌市中央勤労青少年ホーム(レッツ中央)で、そして8月2、3日に新潟でワークショップをおこないます。 ★パフォーマンスとトークショー 出演 金井圭介 日時 2006年 7月27日 7時30分開始 場所  think garden TEL/FAX 011-241-3165  〒060-0062 札幌市中央区南2条西7丁目 エムズスペース右2F ★テーマ「世界で活躍するアーティストに学ぶ」 出演 金井圭介 日時 2006年 7月29日 14時〜 場所 札幌市中央勤労青少年ホーム(レッツ中央) ★越後妻有・アートサーカス・ワークショップ 講師 金井圭介 日程 2006年 8月2、3日 両日とも午後 場所 新潟 越後妻有 アートトリエンナーレ会場 詳しい事のお問い合わせは couplenoir@aol.com まで

| ワークショップ | 05:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

札幌サーカスワークショップのテレビ放映決定!

2006年7月7〜10日の期間、札幌のコンカリーニョでやった「サーカス・ワークショップ」とその発表がテレビのなかで紹介されることになりました。 自分的にはたった4日間のワークショップでしたが、発表はなかなか面白いものができたと思います。参加者のレベルもまちまちだったけど、パフォーマーのひともパフォーマーじゃない人もお互いに学ぶべきことがあるわけで、短い期間だったけど最後は互いの信頼関係みたいなものが産まれはじめてきた気がしました。 札幌もパフォーマーとしてやっていくのもかんたんではないけれど、大道でも舞台でもとにかくパフォーマンス活動を続けていって、どんどんこの世の中をおもしろくしていってもらいたいですね。 まだまだ皆さん出来ることはあるし、今回のワークショップでやったことをたまに思い出して、自分の活動に生かしてもらえたらと思います。 「サーカスワークショップ」テレビ放映 HBC(北海道ローカル局) 2006年7月27日24時25分より LOVE ON TV のなかで紹介されます。 もしくは hbc.jp/tv/love/ 今後も日本、そして札幌でのワークショップを続けていく予定なのでそのときはまたぜひ参加してみてください。 とにかくぼくはなまら楽しかったです。参加者、そしてオーガナイズしてくれたコンカリーニョのメンバー、そして発表の手助けしてくれたみなさんありがとうございました。

| ワークショップ | 20:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2006年 7月27日に札幌、中央区でパフォーマンスします。

でっかいどう、ほっかいどう、 7月27日に札幌のギャラリーでパフォーマンスします。think garden の告知を以下に転載します。 ◆◆「金井圭介トークイベント」◆◆ みなさんはヌーヴォーシルクをご存知ですか? ひとことで言うと、フランスで生まれた 現代版のサーカスのことで、従来のサーカスに比べ 高い芸術性、物語性などをもっていることが特徴です。 札幌でも一昨年は芸術の森の屋外ステージで、 去年はスピカでその公演が行われ、 観にいった人もたくさんいるかと思います。 私も、一昨年の芸術の森で行われた公演に行ったのですが、 目の前で繰り広げられるまったく新しい表現に ただただ感嘆し、そして興奮し、 挙句のはてには「私もやりたい!」と思ったほどでした。 それから約2年…このたび縁があって、 そのときに来日したメンバーのひとりである 金井圭介さんをthink gardenにて 紹介する機会を得ました。 金井さんとは、この前の冬に友人の紹介で あらためてお会いしました。そのときにパフォーミングアーツの 世界に入ると決めたときのことや、フランスでの取り組み、 世界中を公演のために旅してまわる日常のお話などを聞き 大変感銘を受けたので、ぜひ、いつかここで 金井圭介さんという人間を紹介したいと思いました。 普段はフランスで活動をなさっている金井さんですが 去る7月8日~11日に琴似のコンカリーニョで行われた ワークショップのために来日し、それにあわせて ここthink gardenでも何かやれたら…という運びとなったのです。 そして 7月27日(木)の夜にトークイベントを行うことになりました。 think gardenの空間上、彼の見事なジャグリングを 紹介することはできないのですが、ジャグリングとは言わず 何らかの形で、少しだけでも彼の身体表現を ご紹介することができたらと思います。 詳細は近日中に決まりますので またあらためてお知らせいたします。 とりあえず、決まっていることは27日の夜ということ。 今のうちからカレンダーに書き込んでおいてください! ◆◆◆◆  think garden TEL/FAX 011-241-3165  〒060-0062 札幌市中央区南2条西7丁目 エムズスペース右2F 近くに来られる方、ぜひ見にきて下さい。

| 日本のプロジェクト | 00:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

原点はピエロ

札幌の子供達がピエロに扮して街をパレードする企画「ピエロ街をいく」。 残念ながら、パレードには僕は参加できないけど、今回はそのまえの準備段階のピエロワークショップを担当することになった。 僕の知ってるピエロ(クラウン)とは悲しいことがあってもこころの底ではひたすら前向き、失敗も逆転の発想で成功に導いてしまうすごいやつだ。だからそのポジティブなピエロをテーマに、みんなピエロと遊ぼう!!! ○スケジュール「ピエロ 街をいく」2006年7月 中の島児童会館 18日火 11時 札苗児童会館  19日水 11時 と 13時30 エルムの森児童会館 20日木 15時30 ひのまる児童会館21日金  篠路西児童会館 22日土 15時 屯田北児童会館 25日火 15時 二十四軒児童会館26日水 11時 / 栄西児童会館  26日水 15時 幌北児童会館  27日木 11時 / 元町児童会館  27日木 15時 川北児童会館  28日金 11時 ちょっとしたショーもやるよ! そして7月17日には札幌/琴似の劇場、コンカリーニョの夏祭りに出演します。ほかにもミュージシャンや芸人もいるので、なんかコラボレーション出来ないかともくろんでいます。みんな一緒になんかやろう!   

| 日本のプロジェクト | 01:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

札幌ワークショップを終えて

NPO法人が主体になった劇場「コンカリーニョ」が札幌/琴似にリニューアルオープンした。 今回の仕事は4日間のワークショップとその発表、そしてサーカスをめぐるシンポジウム。4日間でなにか発表しなければいけないというのはかなり難しかったけれど、大道芸経験豊富な参加者のおかげでなかなか楽しいパフォーマンスショーになったようだ。日本の芸人はソロとかデュオになりがちだけど、今回みたいにみんなで集まったらもっとすごいことができる!ということを参加者のみんなが証明してくれたとおもう。 コンカリーニョ、生誕おめでとう。また来ます。

| 日本のプロジェクト | 01:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。