FC2ブログ

カナイケイスケ

サーカス・アーティスト「金井ケイスケ」、またはパフォーマー「ケイスケ」のページ

「2004年08月」日時の記事

終わった!ヌーヴォーシルク「ボヤージュ」公演

 8月29日の最終公演のカーテンコールより。 <すべてのサーカスアートはここから誕生した。音楽、演劇、ダンス、ユーモア、そして華麗なアクロバットの数々。世界を席巻する21世紀のフランスサーカス ヌーヴォーシルク「ボヤージュ」。道内初上陸、日本初公演です。>というサブタイトルとともにこの公演は告知され、日本ではいまだに認知されていないこの文化がどこまで観客を集めて、受け入れられるのかひとつのチャレン...

公演間近!

これが芸術の森野外ステージ。今回の公演場所だ!                                             本番まであと二日! 今日はじめての全体リハーサルをした。 あまりにも巨大な舞台で、出演者も23人いて、大きな映像で、スピーカーも、照明もたくさんで実験シーンばっかりで、リハーサル時間があまりにも足りないなか、今日の昼にテレビ、新聞用の公開リハーサル、夜は照明をつけ...

サーカスとバレエ

札幌のヌーボーシルク公演「ボヤ-ジュ」のダンスシーン                                                                                                                              札幌のバレエダンサーの方々に出演してもらって、ダンスシーンのリハーサル。これに映像が加わって、...

空中ブランコ!

空中ブランコを練習するマガリ。気持ちよさそうに見えるけど、かなりスリルあるらしい。                                                  マガリが札幌に入ってから10日目にしてやっと空中ブランコの道具がそろった。 最後に足りなかったのは命綱。その名のとおりブランコ乗りの命を預かる綱で、これがついてない状態で、アクロバットして失敗したら大怪我、もしくは死を...

マチアスの衣装合わせ

今日は衣装合わせの日。 アジアテイストの衣装を着て大喜びのマチアス。                                                                                                 マチアスはイタリア生まれのベルギー人。 ブリュッセルのサーカス学校を経て、パリ郊外にあるロニースーボワサーカス学校、 そしてCNAC...

ジンギスカン と ヌーボーシルク

 札幌ススキノの近くのビール園でみんなでジンギスカンをほおばる。ヌーボーシルク公演「ボヤージュ」のメンバーで8月の11日から札幌「芸術の森」にいる。みんなにとって今日がほぼ初めての外出だ。フランス人アーティスト11人と、日本人通訳とオーガナイズのメンバー20数名でビールで乾杯。写真はマトンを食いまくる演出家「セバスチャン」と空中ブランコ乗り「マガリ」。みんなフランスではケバブの羊肉で慣れていると思...

サーカス芸人とフォアグラ…

8月8日、フェスティバル・ミモスの[conference de presse(記者会見)]。左からマチュラン、セバスチャン、僕。 「・・・フォアグラが・・フォア・グラを・・・・・・・・フォアグラに・・・フォアグラ食べたい!!!」フランス/ペリゴール地方、ペリグーでの僕らの会話はこんな調子でフォアグラの話ばかり…。 ここペリグーは美食の町として知られ、トリュフやフォアグラを気軽に楽しめるのが魅力だ。というわけで今回の主役...

ヌーボーシルク 札幌へ 

 リハーサル~音あわせに集中するサーカスアーティスト達今年7月、リヨン郊外。サーカスアーティスト12人で、10日間に渡りリハーサルをした。ブランコ乗り、アクロバット、チャイニーズポール、ジャグリング、ハンドバランス…etc。これだけいろんなものを詰め込んだ公演はひさしくやってなかった。それに日本人ダンサーも12人ほど参加し、映像も使い、おおきなスペクタクルにしていく。 僕達は今日、8月10日に日本の札幌...

だすびだーにゃ

板橋文化会館で行われた、相原バレエ教室「バレエへのご招待」公演後の一コマより アン、ドウ、トロワ、アン、ドウ、トロワ…、いやーバレエの舞台は楽しかった。 しかも僕が出演していた作品は、いわゆるクラシックバレエの作品ではなくて「イゴーリ公(タイトルあってるかな?)」というオペラ作品のバレエ部分の抜粋でした。ロシアでバレエやってたエミちゃんが振りを起こして、ちょっと変えて、メンバーも日本人、ロシア人、...

Top