カナイケイスケ

サーカス・アーティスト「金井ケイスケ」、またはパフォーマー「ケイスケ」のページ

≫ EDIT

「パーカス・サーカス」12月1日(金)18:30開演



<「パーカス・サーカス」12月1日(金)18:30開演>

我らくるくるシルクDXとパーカッションのヤヒロトモヒロさん、誉田広耶さんたちとの公演

板橋区の常楽院ホールにて。

子供たち、そして大きなお友達のご来場をお待ちしておりまーす!♪


23275510_1476151692476027_67234967310570747_o.jpg

| 未分類 | 09:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

12月24日 国営あづみの公園(大町・松川地区)に出演します

国営アルプスあづみの公園(大町・松川地区)に出演します

※国営アルプスあづみの公園は2箇所にあるので、場所をお間違いなく!

HPより抜粋

2週連続、日替わりステージイベント「クリスマス・ステージ」
クリスマスの夜にあわせて日替わりでステージショーを開催します。

12/24(日) サーカス・アーティスト「ケイスケ」

◇時 間:16:00~16:30、18:00~18:30
◇場 所:休憩棟レストラン

『昨年ブラジル・リオの閉会セレモニーに、ダンサーとして出演したサーカス・アーティスト「ケイスケ」。フランス国立サーカス大学で培った、ハイレベルのパントマイムとジャグリング。海外の観客も魅了するケイスケのパフォーマンスは必見!』

こちらHP
国営アルプスあづみの公園 松川地区
http://www.azumino-koen.jp/oomachi_matsukawa/new/topics.php?id=1487

お待ちしておりまーす!!!

| 最新公演スケジュールなど | 01:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヨコハマパラトリエンナーレ2017終了! 次回は2020年!

おそくなりましたが、

ヨコハマパラトリエンナーレ2017

終了しました!!!

パラトリ後もNHKなどでなんども映像で紹介され、大反響。
メインステージの演出を担当させていただき(ちょっと出演もさせていただき)たいへん光栄です。

ヨコハマパラトリエンナーレは、また3年後。 
そしてスロームーブメントの活動もまだまだ続きますので、応援よろしくお願いいたします!!!



障害のあるなしに関わらず、みんなで作り上げるパフォーマンス。

そして素敵なパフォーマーをこれからも紹介していきますので、今後ともよろしくお願いいたします!

| 公演スケジュールなど | 13:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

もうすぐチャオバンビーニ! ケイスケとMJCが出演です

ciao2015_main-240x128.gif

まつもと市民芸術館 チャオバンビーニ2017
◆ケイスケ「ケイスケのポケットマイム・サーカスショー」
さまざまな道具をあやつり、あやつられ、いろんなカラダのうごきも飛び出す、ひとりだけのサーカスショー!!

会場:シアターパーク 特設ステージ
開催時間:11:00~11:30
料金:無料

ケイスケ
松本ジャグリングクラブ代表。スロームーブメント、パフォーミングディレクター、フランス帰りのサーカスアーティスト。 10年に渡るヨーロッパを中心とした現代サーカス、コンテンポラリーダンスの世界での活動に一区切りし、ジャグリングやパントマイム、ダンスパフォーマンス、各地の舞台、ワークショップ、フェスティバルなどに出演。企画、演出もこなす。地域づくりで街を楽しくする活動も同時進行中!

そして、こちら↓ 実はかつて同じ劇団チーム!

◆バロンと世界一周楽団(カルテット)「バロンと世界一周楽団(カルテット)」
チャオ!初参加となる“バロンと世界一周カルテット”。通常6名で活動する“バロンと世界一周楽団”から、チャオ!のための特別編成4名の「カルテット」で登場です!今回、チャオ!のテーマの作曲を手がけたバロンさんを中心に、ジョーダンさん、宮坂さん、空中キャバレーでもおなじみの熊谷さんによる無国籍で自由な、アコースティックでスインギーなヴォードビル音楽ショーが始まります!
出演:バロン(歌・ウクレレ・ヴォードビル) 、ジョーダン(歌・トランペット)、宮坂洋生(ベース)、熊谷太輔(パーカッション)

会場:シアターパーク 特設ステージ
開催時間:①12:00~12:45 ②14:00~14:45
料金:無料

BARON(バロン)[バロンと世界一周楽団]
ウクレレにダービーハット、タップシューズに湯たんぽドラム、東京を中心に全国各地ときには海外でも活動中のヴォードヴィリアン。ヴォードヴィルの本来の意味はフランス語で“voix de ville(=町の声)”。1900年代初頭から欧米で始まり日本でも大流行した風刺歌付き演芸ショー芸人たちの魂を受け継ぎ、ルーツミュージックの調べにのせて、いまを唄い弾き踊る。こどもちゃれんじDVDに多数出演。 2014年夏カナダ・モントリオール「Voix de Ville」(優勝)、2015年6月カナダ・モントリール フリンジフェスティバル 最優秀振り付け賞ノミネート。バロンと世界一周楽団、Baron&Jordon、Casino Folliesでも活動中。

そして、こちらも↓ 実はかつて同じ劇団チーム(たかくわさん)!

◆まつもと子ども未来委員会+紫穂(スタチュー指導:たかくわみえ)「child statues ~チャイルド スタチュー~」
こどもたちが石像になっちゃった! 人間?石像??動かない?
と思ったら動く!? ここはローマかギリシャ神話か?アコーディオンのしらべで魔法が解ける!?
まつもと子ども未来委員会が「生きている石像」=スタチューパフォーマンスに挑戦。

会場:シアターパーク
開催時間:①10:50~11:10 ②11:50~12:10
料金:無料

指導:たかくわみえ
静岡大学在学中「大道芸ワールドカップin静岡」に感動し、パントマイムに興味を持つ。01年、「劇団汎マイム工房」入団。ギリシャ公演に参加するなど劇団アンサンブル公演に参加するかたわら、ソロの小作品を数多く発表。11年よりフリーになり、パントマイマー、クラウンとして舞台や大道芸フェスティバルで活躍。近年はスタチューパフォーマンスや江戸糸あやつり人形など活動の幅を広げている。東京都認定ヘブンアーティスト。

まつもと子ども未来委員会(まつもとこどもみらいいいんかい)
学校・地域・年代を越えて、市政や地域の課題について学び、課題に向けて意見交換をするなどの活動を通して、こどもたちが自ら松本のまちづくりを考えるための委員会。市内の小学校5年生から高校3年生までが参加し、今年度で第3期を迎える。チャオ!バンビーニでは15年より、コラボレーション企画を発表。

そして、こちら↓ ケイスケ代表のジャグリングクラブ!
【無料ワークショップ】

◆まつもとジャグリングクラブ「ジャグリング・ワークショップ」
チャオ!バンビーニで毎年大人気なのが“まつもとジャグリングクラブ”のワークショップブース。
カラフルな皿回しや、けん玉、ディアボロなどなど、レッツ・トライ!!

会場:シアターパーク
開催時間:①10:30~11:30 ②14:00~14:45
料金:無料
対象年齢:どなたでも

◆まつもとジャグリングクラブ「チャオ!検定認定試験」
チャオ!バンビーニのスペシャル検定の挑戦者求む!!
合格か不合格か、決める審査員は、見ているみんな。 さあ、チャオ!検定の合格者はあらわれるのか!?

会場:シアターパーク 特設ステージ
開催時間:13:15~13:45
料金:無料

まつもとジャグリングクラブ
松本市内だけでなく、長野県内各地から様々なジャンルの人々が練習に集まり活動しています。参加料は無料で、主に火曜日または木曜日に開催中。詳しくは、http://mjc-k.comをご覧ください。


お待ちしておりまーす♪

チャオバンビーニ まつもと市民芸術館サイト

| 最新公演スケジュールなど | 13:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

障害のあるかた対象のプログラム


アーティストの育成プログラム「表現力のトレーニング」



障害のある方を対象に、芸術表現を行う上での基礎となる体力や表現力を養うトレーニング・プログラムを実施します。障害の特性や個々の能力に応じて、それぞれの目標に応じたレベルアップを目指すプログラムを開発、実践していきます。今年度はとくに「表現力」に焦点をあてたプログラムを全5回実施します。欧米のサーカスメソッドをベースとし、表現力向上を目指します。



【日時】

第1回 2017年11月18日(土)14:00~15:30

第2回 2017年12月16日(土)14:00~15:30

第3回 2018年 1月13日(土)14:00~15:30

第4回 2018年 1月20日(土)14:00~15:30

第5回 2018年 2月24日(土)13:00~15:30



【会場】
新豊洲Brilliaランニングスタジアム
(住所:〒135-0061 東京都江東区豊洲6丁目4番2号)

※回によって、横浜市内・東京都内の別の会場に変更になる可能性がございます。




【講師】▶︎講師プロフィールはこちら
金井ケイスケ(サーカスアーティスト)



【定員】 各回20名程度
*定員になり次第、募集を締切ります。
*全回参加できる方を優先しますが、1回ごとの参加も可能です。



【参加費】 無料



【応募条件】
舞台芸術・文化活動に興味のある方
介助が必要な場合は、介助者の同伴がご自身で手配可能なこと
未成年の場合は、保護者の同意が得られること



【申込方法】
必要事項をダウンロードした応募用紙にご記入の上、下記宛先に郵送かFAX、または、下記応募フォームからお申込みください。


こちらのサイトより→http://diversity-test.work/artistgrowup/

【申込先】

一般財団法人 DIVERSITY IN THE ARTS パフォーミングアーツ・グループ



【会場】
新豊洲Brilliaランニングスタジアム

| ワークショップ | 10:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT